Welcome to my blog

趣味がある毎日

Article page

バイオリン再開レッスン1回目 

今日、バイオリンレッスン受けてきました。

お子さんが生まれて、先生とっても忙しそうでしたが
レッスンを見てもらえる事になって、ほんとにうれしいです。

ボーイングを A線、D線、E線、D線とみてもらいました。
先生が言うには、注意するところを言ったらすぐに治ったとのこと。
休む前までがんばってしてたので、崩れてないとの事でした。
よかった。。

先生と相談して
この↓本で進めてもらう事にしました。

デュオ楽譜

ずっとずっと前に買っていたのですが、これがいいかなぁ~と思い持って行ってました。
内容は、新しいバイオリン教本の1巻~2巻くらいまでに出てくる曲なのですが
デュオ楽譜になってます。
たぶん、全部はしないと思いますが、
いちからやり直したいので、ちょどいいなぁ~と思います。

それと自分の楽器の事を相談してみました。
とにかくすごくテンションが高くてキンキンしていてうるさすぎる。
耳が痛くて、家では耳栓がないとできない事と
楽器を買い替えたいという事をお話しました。

先生も前からそう思ってたと思いますが
せっかく買った楽器の事をあれこれ言うのは悪いと思ってらっしゃったかもしれません。

ずいぶん前にバイオリンを買った経緯を書いてました。

楽器を買った経緯
この記事を書いた当初より、バイオリンの音もかなり出せるようになったので
当時よりももっとうるさくなてます。

私からちょっと離れたところで聞いていた先生が
ここで聞いていてもうるさいですね~と。。
かなりテンションが高いですよね。
もっ深みがほしいですよね。。と先生。
広~いホールで弾くなら、まだいいかもしれないですけどね~と。
相当耳元がうるさいだろうと思います、と言われてました。

そうなのです。
ほんとうに耳が痛いのです。

このところ、どこかいい楽器屋さんがないかなぁ~
試奏しに行きたいなぁ~とずっと考えてます。

ネットをみていたらちょうど弦楽器フェスタなるものをやっているのを知り、
急きょ23日に行ってきたのですが、
かなり期待はずれでした。
弦楽器フェスタって言うくらいだからいっぱい揃ってると思っていたので
店に入った瞬間、これだけ????って思いました。
一応、全部見て回ったのですが
30万クラスが一つあったくらいで
後は60万~何百万クラスばっかりでした。
がっかりして帰ってきました。

今の楽器どれくらいになるか査定してもらおうかと思います。
きっと買った半分にもならないだろうなと思います。。

先生は、メルカリとかで出してみたらって言われてました。
そんなんで買う人なんかいるんですか?って聞いたら
それがそんな人もいるんですよ。。と先生。
(なんでも生徒さんの親がフルサイズの楽器をヤフオクか何かで買った人がいるらしい)
なので、出すだけでも出してみたら~って言われてました。
でも何十万もするのを音も聞かずにネットで買う人なんてほんとにいるのか???








スポンサーサイト

Category - バイオリンレッスン

0 Comments

Post a comment